子どもからご高齢者まで
From children to the elderly


教会のご高齢者の方々に日頃の感謝を表す、敬老の日感謝礼拝がもたれました!

感謝なことに、当教会には多くのご高齢者が与えられており、長い間、信仰を守られてきた姿にとても励まされます!

礼拝の中では、「長寿のモーセから教えられること」というタイトルでメッセージが語られました。

イエス様を信じ、永遠の命を得ることが人生の最大の希望であることを学びました。

礼拝の最後には75歳以上の方たちにプレゼントが送られました。

これからも私たちの信仰の大先輩として、お元気にお過ごしください!

 

また、当日の午前中には、IBACSの中でお楽しみサンデーも持たれていました。

「人間をとる漁師」になるためにはどうすればよいか、J先生がお話をしてくれました!

J先生はみんなの前でお話をするのは今回が初めてですが、かなり時間をかけて準備をされてきて、とても分かりやすい内容でした!

 

お話の後は、密を避けるため、広いフィールドでドロケイ(もしくはケイドロ?)です!

在宅の日々によるストレスを吐き出すように、思いっきり走り回っていました!

当教会には、小さい子どもたちからご高齢者まで幅広い年齢の方々が集っていますが、神の家族としてみんなが支え合っています。

これからも全員で一致し、キリストのからだである教会を建てあげていくことができますように!