おじいちゃんになっても僕は・・・! Camp day 2


続けて、デイキャンプ2日目の様子を紹介していきたいと思います。

キャンプ1日目の様子は前回のブログ(↵)で紹介されているので、まだご覧になっていない方は、ぜひ見ていただけたら嬉しいです!

2日目のキャンプは、まず聖書のお話からスタートです。
2日目のお話は、M先生のお話とIBACSの先生たちによるスキットでした。

 

お話では、M先生の学生時代の証などを通して、いつまでもイエス様と一緒に歩いていこう!というお話でした。
スキットの内容は、M先生のお話をふまえ、
おじいちゃんになっても、おばあちゃんになっても、天国に行くまでイエスさまと一緒に歩いていこう、というストーリーでした。

スキットでは、やんちゃな小学生役、おばあちゃん役になりきる先生たちの迫真の演技でした。

 

そして今回のキャンプの影のMVPと言われている、N先生のおばあちゃん役。(下写真の左)
リアルすぎるおばあちゃん』として、荒川沖教会の中で大きな話題となりました。

 

そしてお話を聞いて分かち合いの時間。

子どもたちの決心を紹介します。
これからもずっとイエス様と一緒に歩いてく!」おじいちゃんになるまで僕はイエスさまにしたがう!
イエスさまを信じたい、そしてイエスさまのことをもっと知りたい」「バプテスマを受ける決心をする」
このように、イエスさまとともに歩んでいく決心をした子どもたちがたくさん与えられたので感謝でした。

 

お話の後は、みんなが待ちに待った運動会の時間です。

3つのプログラムがあり、青チームと赤チームに分かれて、とても白熱した運動会になりました。

青チームキャプテンK先生。赤チームキャプテンY先生。
K先生は1日目のお話、Y先生はスキットの熱演で、少し疲労がたまっているのでしょうか?
一瞬気を抜いているところをしっかりカメラマンに撮られていました。笑

そんなこんなで運動会の始まりです!

まずは新種目のパネルタッチリレー!
やってみると意外と難しいのですが、とても白熱し、盛り上がりを見せたリレーとなりました。

 

続いてイス取りゲーム!
男女別で白熱した戦いが行われました。

三種目目は、ジェスチャーゲーム!
輪になり、順番に出されたジェスチャーをしていきました。

 

 

ここで、ブログを読んでくださっている方に問題です!

この女の子が表している、ジェスチャーは何でしょうか?
ぜひ考えてみてください!

おそらく苦戦している方が多いと思います。笑

正解は・・・『ぞう』でした。まさかまさかの動物のゾウさんでした。
周りの仲間からは「おにぎり」「ハート」などの声が上がり、ぞうと分かった時には驚きの声が上がっていました。笑

 

そしていよいよ最終種目の障害物リレーです!

最初はダンボールを一生懸命転がして進みます!

 

次に待ち受けるのは、「ピンポンスプーン」です!
落とさないように慎重かつ、大胆に進めるかが勝負のポイントです。

 

そして最後は、輪投げです!

これをクリアすることができたら次の走者と交換になります。
普段なら簡単に出来るのですが、リレーとなると緊張して外してしまう子たちが多くいました。笑

 

そして四種目を終え、勝利したのは青チームでした!
子どもたちも大満足の運動会となり、とても楽しい時間となりました。

 

最後になりますが、二日間のデイキャンプを振り返り、多くの祝福を神様が与えてくださいました。

Walking with Jesus』というテーマでスタートした今回のデイキャンプ。
多くの子どもたちが、『これからもイエスさまと一緒に歩んでいく!』という決心が与えられました。

そして4人のお友達と、中学3年生のお兄さんがバプテスマを受ける決心をすることができました。
また5人のお友達がイエス様を信じる決心をすることができました。

今回のキャンプはこれで終わりましたが、子どもたちの信仰がさらに成長していくことができるように、
IBACSの教師一同、祈りつつサポートしていきたいと思います。

今回のデイキャンプを初めから終わりまで、守り導いてくれた神様に感謝します!