クリスマスイブ礼拝
Christmas Eve Service


今年も、12月24日にイエス様のお誕生を記念して、クリスマスイブ礼拝がもたれました!

例年ならば聖歌隊がクリスマスの特別賛美をおささげしますが、今年はコロナウイルスの影響でそれもできず、、

ですが、オープニングではいつも教会に集っている中学生たちがトーンチャイムでの特別賛美をしてくれました。

イブ礼拝のおごそかな雰囲気にぴったりのきれいな音色でした!

H姉のナレーションと聖歌隊のリーダーをされているT姉の賛美に合わせて、イエス様のご降誕の物語が紹介された後、

ショートメッセージでは、鈴木牧師がクリスマスの本当に意味について聖書から分かりやすく語ってくださいました。

今から約2000年前に、神の子であるイエス様は、私たち罪人の救い主となるために人としてお生まれになりました。

本当は華々しく歓迎されるべきお方でしたが、汚い馬小屋でひっそりとお生まれになったのです。

イエス様の十字架により罪から救われた私たちは、心から救い主のお誕生をお祝いしたいですね!

 

規模は縮小されましたが、今年もイエス様のお誕生をお祝いし、イブ礼拝をおささげすることができました。

また、新来者の方々も与えられて感謝です!