フラッペ&タピオカFrappe & Tapioca


9月8日(日)はお楽しみサンデーでした♪

最初の聖書からのお話は、イエス様が私たちの羊飼いというテーマ☆
「羊はどんな生き物ですか?」という質問に、夏のキャンプのテーマソング「ありがとう神様」の歌詞から、「弱くて、ちっぽけで、愚かで、何の価値もない」と子どもが答えていてびっくり…
私たちもそんな小さい者ですが、神様は「高価で尊い」と言ってくださることを忘れないでね♪



ゲームの時間には、4チームに分かれて紙テープじゃんけんをしました!
1人3本ずつ紙テープを持ち、他のチームの子とじゃんけんをして勝ったら紙テープをもらえます。
シンプルなルールですが、勝ったチームからフラッペ&タピオカをもらえるとあって、みんな真剣勝負☆




そして今回の目玉、フラッペとタピオカ!
勝ったチームの中で、暗誦聖句をできた子から順にフラッペ&タピオカをもらいました。
タピオカといえば今、とても流行っていて、子どもたちも楽しみにしていました♪




子どもたちの感想は「フラッペとタピオカは合わない…」でしたが(^^;)
フラッペだけでおかわりしたり、王道のタピオカミルクティーをおいしそうに食べていました☆

「わたしは良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。ヨハネの福音書10章11節」