今年もやってきました!Camp day 1


今回は、今年の教会キャンプの様子をお伝えします!

去年と同様、今年も新型コロナウイルスの影響を考慮し、日帰りのDay campという形で、二日間にわたって行われました!

*開催時期は、茨城県に緊急事態宣言が発令される前になります。

 

皆さんは昨年のDay campのテーマは覚えていらっしゃいますか?

昨年は「Stay in Jesus」をテーマに行われましたが、今年はそこから一歩成長を目指し、

Walking with Jesus」というテーマのもと、キャンプを準備してきました!

 

まずはK先生のお話でキャンプがスタートです!

K先生オリジナルストーリー「きむらブラザーズ」という主人公の兄弟が、イエス様と歩みながら成長していくお話です。

動画がメインのお話となっていて、子供たちも夢中で見入っていました!

イエス様の十字架のシーンでは、「こんなに残酷だったんだ、、」というショックを受ける一方で、

イエス様の苦しみが自分のためであったことを、よりリアルに感じることができたようでした。

お話の後の分かち合いの時間では、イエス様を信じる決心や、バプテスマを受ける決心をするお友達が多く与えられました!

今回の決心で終わることなく、これからもずっとイエス様と一緒に歩んでいくことができますように。

 

お話の後は、みんなお待ちかねのゲームコーナーの時間です!

「射的」「ストラックアウト」「輪投げ」「ヨーヨー釣り」の四つのコーナーを回り、獲得したポイントと景品を交換することができます!

こちらは、おそらく一番の盛り上がりを見せた、射的コーナーの様子です!

みんなの真剣な目つきから、本気度が伝わってきますね(笑)

ゲームが始まる前から、景品に狙いをつけていたお友だちもいました!

お次はストラックアウトのコーナーです!

ただ当てればいいというわけではなく、強く投げないと的が落ちません。

高学年のお友だちは的への距離が長いため、コントロールよく強い球を投げるのに苦労していましたが、全員が景品をゲットすることができました!

こちらは輪投げコーナーの様子です!

写真だととても簡単そうに見えるのに、実際にやってみると意外と入りませんよね(笑)

子どもたちも、狙ったとおりに投げるのは難しそうでした。

最後はヨーヨー釣りの様子をお伝えします!

たくさんの種類のキャラクターが描かれていて、みんな自分が好きなキャラクターを狙っていました。

水を使うことで、夏感が出ていいですね!

 

Day camp一日目は、以上になります。

二日目の様子もブログでお伝えしますので、お楽しみに!