狙い撃ち!TO GET SNACKS!


『狙い撃ち!』というテーマのもと、お楽しみサンデーが6月20日(日)に行われました。

また6月はファミリーデーということで、いつもIBACSに集っている子どもたちのお父さんや、お母さんが一緒に参加してくださり、子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

今月のお楽しみサンデーは、『作って遊ぼう』のコーナーで、割り箸を使ってゴム鉄砲作りを行いました。                そして自分で作ったゴム鉄砲を使って、射的を行います。

的を倒したら、お菓子をゲットできるので、子どもたちは一生懸命オリジナルのゴム鉄砲を作っていました。

 

この日のために、子ども達が事前にYouTubeなどで調べ、小型銃から、ライフル銃など様々なゴム鉄砲が完成しました。

中にはロケットランチャーのような両手で操作するゴム鉄砲を家で作ってきた男の子もいて、今回のお楽しみサンデーに対する意気込みの高さを感じました。

そしていよいよ自分で作ったゴム鉄砲を使って、射的を行います。

子どもたちはお菓子をゲットするために、真剣な表情で的を狙っていました。

 

集って下さった、お父さんや、お母さんも一緒にゴム鉄砲を作り、射的を行い、子どもたちに負けないくら真剣な表情で的を狙っている姿が印象的でした。

 

聖書のお話では、T先生からイスラエルの民がヨルダン川を渡るお話を聞きました。

私たちもヨシュアとイスラエルの民のように信仰によって、歩んでいくことの大切さを教えられました。

 

6月のお楽しみサンデーもとても盛り上がり、子どもたちからお父さん、お母さんまで一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

子どもたちが神様を愛し成長していくことができるように、またクリスチャンホームではない子どもたちの、お父さんや、お母さんが救われるように、続けて教会全体を通して祈っていきたいと思います。

そして次回も期待している子どもたちの期待に答えられるように、教師一同楽しい企画を計画していきます。