神学校入学式
Bible School Entrance Ceremony


6月2日(火)に、関西単立バプテスト神学校の入学式が行われました。

新型コロナウイルスの影響で、約2か月遅れての入学式となりましたが、

当教会からK兄を新たに神学生として送り出すことができました!

新入生代表として挨拶をするK兄です!

K兄は、当教会の牧師の長男として忠実に教会生活を送ってきましたが、

主の導きにより献身し、一般奉仕者コースで一年間の予定で聖書について学びます。

教会で行われた激励会では、

「神学校で学ぶことが特別なことではなく、当たり前のことになってほしい」

という言葉がとても印象的でした!

子どもたちからも大人気のK兄がしばらく当教会から離れてしまうのは寂しいですが、

さらに頼もしくなって帰ってくることを期待しましょう!

 

また、昨年、当教会から神学校へ送り出したS姉も、無事に一年目の学びを終え、

二年目を迎えることができました。感謝!

続けて、お二人の神学校での学びのために祈りましょう!