5月のお楽しみサンデー


5月9日に、IBACSでお楽しみサンデーがありました!

今月の内容は、「ピーク飛ばし」です!

ピークというのは、ペットボトルを輪状に切り取り、ビニールテープを巻いておもりにしてあげることで、飛ばせるようにしたものです。

遠くまで飛ばすには、ピークを綺麗に作ることと、飛ばし方がコツになります!

子どもたちも自分で手作りしましたが、ペットボトルを切り取るのにだいぶ苦戦していました。

 

 

 

出来上がったピークを、いよいよハレルヤフィールドで飛ばします!

青空の中で飛ばすのはとても気持ちいいですね!

今回は、キャッチボール、的当て、飛距離の3つの部門を用意し、得点を競いました。

的当てでは、写真の輪の中に入れるのが目標です。

写真で見るととても簡単そうですが、実際にやってみるとなかなか思ったように飛んでくれず。。

しかし徐々に飛ばし方に慣れていき、飛距離部門では、約30mの大記録も出ました!

年齢の階級別に順位が発表され、みんなにお菓子が配られました!

お菓子は、コロナ防止のため外で食べました。

楽しい時間がもてて感謝です!

聖書のお話は、「イエス様の弟子」についてでした。

子どもたちがみんなイエス様を信じ、弟子となることができますように。