8月のオンラインいつYOU


8月29日(日)は緊急事態宣言真っ只中だったので、中高生のための「いつYOU」はZOOMを使ったオンラインで行いました!

 

聖書からのお話タイムは、マックス・ルケードの「たいせつなきみ」という絵本を読みました。

だめじるしシールとおほしさまシールを貼りあう木の小人たちのお話です。

神様の目には一人ひとりが高価で尊いんだよ、というメッセージが込められた絵本です。

 

レクの時間は「ラウンジ」というZOOMと併用できるサイトを使って楽しみました!

最初のゲームは「何の絵を描いてるでしょうか?」です。

一人にだけお題が見えて、残りのメンバーにはその人が描く絵だけが見えます。

例えばこんな感じ↓

 

中高生の描いた絵です。右側の絵が何かわかりますか?

 

正解はTikTokです!

 

中高生が出題者の時はサクサク正解が出たのですが、スタッフが出題者になると暗雲が…。

こちらの3つが何かわかりますか?

 

正解は、洗濯ばさみ、がちゃぴん、カレーパンマンです。。。

まあ人それぞれ神様から与えられた賜物(才能)がありますからね。

 

2つ目のゲームは「何を説明しているでしょうか」です。

出題者だけに「エレベーター」や「カレー」などの外来語のお題が見えます。

説明するときに英語やカタカナを使ってはいけないので少し気を遣いますが、みんなわりとすぐに当てていました。

 

3つ目のゲームは「〇〇と言えば?」というお題に対し、全員の答えが揃うようにするというものです。

例えば「スイカって何色?」。

 

「おでんの具の定番といえば?」

 

「卵を使った料理の定番といえば?」

もうみんな自由すぎて、全然そろいませんでした笑

 

今回は「ラウンジ」と「ZOOM」を使うことでテレビ番組のようなゲームや早押しができました

終了後には各家庭から「とても盛り上がっていて楽しそうだった」とのコメントが。

 

いつも企画に頭を悩ませ、時間と費用をかけて準備しているいつYOUスタッフたちは、

「こんなに手軽でコストのない企画で盛り上がるのか…」と複雑な気持ち…

にはならずに、すべてのことを働かせて益としてくださる神様に感謝しています!もちろん。

 

次回はリアルで行うことができますように!